×

CATEGORY

CATEGORY

INFORMATION

MENU

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

スパンコールのワンポイント帯を着せ付け

 

デニムの着物に スパンコールのワンポイントがついた紬の帯を合わせてみました。


こちらは販売中の色違いです。


 

 

2019-07-31 16:08:42

コメント(0)

折りたたむ

お召着物で同窓会



中学校以来の友人と着物で同窓会に行きました。

会場は京都蹴上のウェスティン都ホテル
出席者800人の大きな宴会場での同窓会です。

着物はすべて三上織物のお召(^^♪
今年誂えてくれた友人の提案で、揃って着ることになりました~‼ (なんと嬉しい提案!)

織物の着物でありながら カジュアルになりすぎず派手過ぎず
自分でも着るのが簡単なので お召は本当に重宝します。

また気楽に着て楽しみたいものです。



ベージュ地にブルーグレーの琉球絣柄のお召着物にモダンな帯がぴったりです



チャコールグレーのお召着物は格子や横段を組み合わせた付け下げ着尺



金銀糸を織りこんだ光沢のある付け下げ着尺
今回は同窓会なので帯は三上の染め帯にされましたが
帯を金銀糸の入った西陣織の袋帯にするとフォーマル度がぐっとアップします。



私は写真左から二人目

茶色のお召着物です。楽器のバイオリンやトランペットが飛び柄で折り込まれています。



 

2018-11-28 16:21:22

コメント(0)

折りたたむ

弥生京都 春満開


暑さ寒さも彼岸まで・・・といいますが
お彼岸を前に暖かい日が続き 京都中の梅が満開になっています。

弊社近くの北野天満宮へ行ってきました。















長く楽しめる梅の花も 今週がピークでしょうか・・・。
次の雨のあとは 散り始めそうです。
 

2018-03-15 15:46:33

コメント(0)

折りたたむ

明けましておめでとうございます。




京都のお正月
街は着物姿の若者がいっぱいです。
レンタル着物も楽しいですが
大人はやはりしっくりと。

自家製お召の着物と宝尽くしのお召の染帯で
年始のご挨拶をいたします。

新年明けましておめでとうございます。

今年も正直に本物の着物をお届けできますように
精進させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

2018-01-05 15:13:43

コメント(0)

折りたたむ

新社屋完成

皆々様のお力添えをいただき、春より新社屋で営業いたしております。


入り口は上長者町通り側になりました。三上織物の駐車場がございます。


学生マンション「エスペレ西陣」のエントランスからお入りください。



6階600号室が三上織物です。
皆様のお越しをお待ちしております。

2016-11-14 15:27:32

コメント(0)

折りたたむ

実店舗引越し

お久しぶりのブログです。

昨年末に決まった会社の引越しで
2月から仮事務所で弊社の営業業務をおこなっております。
実店舗にお越しの皆様にはご不自由をおかけいたしますが
何卒宜しくお願いいたします。

さて・・・
そんな訳でしばらくドタバタ!していましたが
3月に入ってようやく落ち着いてきた感があります。

近くの北野天満宮の梅もきっと見ごろだろう…と思っていたら
樹齢300年のご神木(紅梅)のクローンで苗木を作ることに成功!
というニュースを見たので、どんな梅なのか見に行ってきました。





これが 樹齢300年のご神木紅梅
普通の梅の平均寿命は100年程度だということで
かなりの古木だそうです。


まだ ちらほら咲きでした。


本殿のお参りを終えて

梅を見ながら帰途につきます

「通りやんせ とおりゃんせ~ここはどこの細道じゃ~・・・天神様の細道じゃ~♪」



御土居の横を通りぬけて・・・

仮事務所まではここから歩いて約10分です

2015-03-06 14:57:20

コメント(0)

折りたたむ

御召着物の着せつけ32

薄いベージュ色地に茶色の線で草花柄が織り込まれた
御召着物です。







観劇や食事会お稽古など無地感に装える
汎用性の高いお着物です。
お単衣仕立ても良いかもしれません。

2014-06-05 16:13:01

コメント(0)

折りたたむ

梅雨入り

平年より3日早く今日京都は梅雨入りしました。



昨年よりは8日遅い・・ということですが
昨年はそんなに梅雨入りが早かったとは・・・
全く覚えがありません (^_^;)



梅の実も大きくなってきました。

今にも降ってきそうな空模様
バイク通勤なので、なんとかあと少しもってくれると助かるのですが・・・






2014-06-04 16:53:15

コメント(0)

折りたたむ

御召着物の着せつけ 31

「着せつけ30」と色違いの御召着物です



色違いとはいっても こちらの御召着物には細い縦縞があり
(濃淡の糸が縦に並べられて織られています)
その上に唐草花の地紋と花柄の飛び柄が配されている
ちょっと凝った御召です。





少し遠目に見るとこんな感じです。

2014-05-29 16:28:28

コメント(0)

折りたたむ

お召着物の着せつけ30

地紋には同系色の唐草模様
飛び柄に花模様が織り込まれている御召着物です。



「着せつけ9」と色違いになりますが
地模様の出具合や色によって印象が変わるものですね。



涼しげな色合いです。



しゃきっとしながら体に添う御召着物
はんなりとした上品さが魅力です。

2014-05-26 16:25:45

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5