×

CATEGORY

CATEGORY

INFORMATION

MENU

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

新社屋完成

皆々様のお力添えをいただき、春より新社屋で営業いたしております。


入り口は上長者町通り側になりました。三上織物の駐車場がございます。


学生マンション「エスペレ西陣」のエントランスからお入りください。



6階600号室が三上織物です。
皆様のお越しをお待ちしております。

2016-11-14 15:27:32

コメント(0)

実店舗引越し

お久しぶりのブログです。

昨年末に決まった会社の引越しで
2月から仮事務所で弊社の営業業務をおこなっております。
実店舗にお越しの皆様にはご不自由をおかけいたしますが
何卒宜しくお願いいたします。

さて・・・
そんな訳でしばらくドタバタ!していましたが
3月に入ってようやく落ち着いてきた感があります。

近くの北野天満宮の梅もきっと見ごろだろう…と思っていたら
樹齢300年のご神木(紅梅)のクローンで苗木を作ることに成功!
というニュースを見たので、どんな梅なのか見に行ってきました。





これが 樹齢300年のご神木紅梅
普通の梅の平均寿命は100年程度だということで
かなりの古木だそうです。


まだ ちらほら咲きでした。


本殿のお参りを終えて

梅を見ながら帰途につきます

「通りやんせ とおりゃんせ~ここはどこの細道じゃ~・・・天神様の細道じゃ~♪」



御土居の横を通りぬけて・・・

仮事務所まではここから歩いて約10分です

2015-03-06 14:57:20

コメント(0)

御召着物の着せつけ32

薄いベージュ色地に茶色の線で草花柄が織り込まれた
御召着物です。







観劇や食事会お稽古など無地感に装える
汎用性の高いお着物です。
お単衣仕立ても良いかもしれません。

2014-06-05 16:13:01

コメント(0)

梅雨入り

平年より3日早く今日京都は梅雨入りしました。



昨年よりは8日遅い・・ということですが
昨年はそんなに梅雨入りが早かったとは・・・
全く覚えがありません (^_^;)



梅の実も大きくなってきました。

今にも降ってきそうな空模様
バイク通勤なので、なんとかあと少しもってくれると助かるのですが・・・






2014-06-04 16:53:15

コメント(0)

御召着物の着せつけ 31

「着せつけ30」と色違いの御召着物です



色違いとはいっても こちらの御召着物には細い縦縞があり
(濃淡の糸が縦に並べられて織られています)
その上に唐草花の地紋と花柄の飛び柄が配されている
ちょっと凝った御召です。





少し遠目に見るとこんな感じです。

2014-05-29 16:28:28

コメント(0)

お召着物の着せつけ30

地紋には同系色の唐草模様
飛び柄に花模様が織り込まれている御召着物です。



「着せつけ9」と色違いになりますが
地模様の出具合や色によって印象が変わるものですね。



涼しげな色合いです。



しゃきっとしながら体に添う御召着物
はんなりとした上品さが魅力です。

2014-05-26 16:25:45

コメント(0)

花織り着物の着せつけ 4

本日の着せつけは花織りの着物です。



地色は少しライムグリーンがかった薄い黄色です。





「花織りの着せつけ 2」の色違いになります。


2014-05-14 14:34:42

コメント(0)

御召着物の着せつけ29

今日の京都は厚い雲におおわれて、今にも雨が降ってきそうです。
でも天気予報によると明日は真夏日になるとか。

最近は地球温暖化の影響もあり
5月半ばくらいからは着物も単衣でOKというのが普通になってきました。

御召はシャキッとしていますので単衣に仕立てても
とても着心地の良い着物です。
あとは色や柄で見た目にも涼しい感じの着物を選べば
注目度はさらにアップ! 女度アップ!
といったところでしょう。

本日ご紹介する御召着物は「着せつけ17」の色違い
クリーム色系統の幾何学模様
単衣でも袷でもどちらでも着やすい総柄の着物です。





2014-05-12 16:39:49

コメント(0)

五月人形

飛び石のG.Wも明けて二日目
今日は仕事をするにも気持ちの良い晴れた一日です。 

会社の二階座敷には端午の節句の武者人形が飾られています。





大正14年生まれの父の初節句を祝った大木平蔵作の武者人形です。


 

2014-05-08 16:07:53

コメント(0)

御召着物の着せつけ28


本日は「着せつけ25」の源氏香柄の御召着物とは又違うタイプの
源氏香柄の着物をご紹介します。



グレーの濃淡で梨地柄に織られた地模様の上に
源氏香柄が配されています。





2014-04-16 16:45:31

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5